介護部門

介護部門

24時間生活のお手伝いをさせていただきます

介護部門は介護福祉士およびホームヘルパー2級の資格を持った職員で構成され、利用者様の食事、排泄、入浴などの介護を主に担当しています。

介護の内容はケアマネージャーを中心に、他職種と連携しながら決定し、お一人お一人の障害や体調に応じて個別のものとなっています。できないところをお手伝いするのが私たちの介護の基本姿勢であり、利用者様自身が持っている力を発揮しながら生活できるよう支援しています。また、リハビリテーション施設として、できるだけ利用者様が寝たきりにならないよう、ベッドから離れた生活をすすめています。 私たち介護士は、24時間体制で利用者様に一番身近な存在として関わっています。“年を重ね、何らかの介護が必要な体となっても持てる力を使って自分らしく生きたい”このような思いを支援できるよう、私たち介護士は節度ある態度で利用者様に向かい合い、温かい介護を目指し、日々努力して参ります。